特集画像 お米とブランド - お米とブランド

お米とブランド

美味しいお米は多くの場合、ブランド化されています。お米に詳しくなくても「ゆめぴりか」、「あきたこまち」などといった名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。品種自体をブランド化することで、名前を広く浸透させることができるというわけです。

投稿画像 お米とブランド 気候に合わせた米のブランド - お米とブランド

気候に合わせた米のブランド

美味しいお米は品種改良がなされていることが殆どです。作られている地域によっては寒さだったり、暑さといったような環境的な問題で、育てるのが難しいということも珍しくありません。そうした場合には、そのような環境でも育てることができるように寒さに強い品種を開発したりしています。そうしてできたお米は名前が付けられること、ブランドとして世の中に出ていくというわけです。美味しいお米は色々な人が関わって、様々な研究がなされたうえで皆さんの食卓に出てきているのです。もちもちした食感が人気のお米や、あっさりとした味わいのお米など様々なものがあります。色々なブランドを楽しんでみるのも良いことでしょう。料理によっても向いているお米があるので、調べてみましょう。